*

【CakePHP3】Controllerでの表示関係とTemplateのお話


ようやくCakePHP3が理解出来てきてある程度、自由に触れるかな?って言う手ごたえを感じています。
BootstrapのUIもプラグインでインストールする事が出来ると分かったんだけど、フォルダが複雑になり過ぎて煩雑になりそうって思ったのでつかない事にしました。
でも、Formヘルパの拡張によりかなり便利になる事も理解出来ました。

さて、厨坊(クリボー)な私の私的メモとしてまたまた表示関連の事をメモしようと思います。

Controllerから

とするとTemplate/ooo.ctp 内で

と記述する事で各表示CTPに渡す事が出来る。

src/template/elements/ooo.ctp

にサイドカラムやヘッダー・フッターの記述をしておくことで Include見たいな事が出来る事も理解した。
実際の表示用CTPで

とする事で表示する事が出来る。
上記の場合だと src/template/elements/navbar.ctp が呼び出される仕組み


関連記事

DavisFrameWork

【CakePHP3】ログイン認証を使って管理画面を作る

ここ3日間でCakePHP3がかなり理解出来てきました。 やっぱり手を動かして書きながらテストしな

記事を読む

CakePHP3系のroutesの設定の話 ルーティング

さてさてURL周りのお話ですが前の記事で静的ページを作る話をしましたが次はルートの話です。 例えば

記事を読む

Controllerでリレーション先のテーブルの並び替え

【CakePHP3】リレーションの外部テーブルをORDER BY ASCしたい件について

ポータルサイトを開発していて 都道府県→市町村→エリア と言う部分を作ったが、都道府件のプルダ

記事を読む

no image

PHPでメール送信したいんだけどqdmail.phpのライブラリがうまく動かないので代替案としてコレを使うようにしました。

今までずーーーっとqdmailが良い感じだったんですけど、2008年の最終更新から更新されなくなって

記事を読む

DavisFrameWork

CakePHP3系でNotice (1024)が表示される時の対処法

先日CakePHP3系をインストールした後以下のようなメッセージが表示されたのでメモ

記事を読む

DavisFrameWork

CakePHP3で単一ページを作る方法

CakePHPは色々出来て便利ですね。 チュートリアルを一通り見てDBが便利に使えたりするのは分か

記事を読む

CakePHPでサイト共通変数を設定する

いろんなアクションやモデル、ビューで使う変数は、 config の bootstrap.php に

記事を読む

DavisFrameWork

Guzzle6をコマンドラインからインストール

Guzzle6はちょこちょこ使ってるけど、久々に使おうと思ったら忘れそうになってたので個人的メモ

記事を読む

DavisFrameWork

CakePHP3系をインストール

とある事から僕が7年前に作ったポータルサイトのCMSを作り直そうじゃないかと言う案件が立ちあがりまし

記事を読む

no image

Gitで新規レポジトリを作る流れ【Git超初心者】

Gitの必要性 最近Gitを友人から教わりスタートしました。 私自身もずっと個人事業で一人開発だ

記事を読む

Controllerでリレーション先のテーブルの並び替え
【高速化】JS/CSSを非同期読み込みにしたらサイトが高速化した時の個人的メモ

非同期読み込みとは GoogleWebMasterToolを弄ってい

Controllerでリレーション先のテーブルの並び替え
【CakePHP3】リレーションの外部テーブルをORDER BY ASCしたい件について

ポータルサイトを開発していて 都道府県→市町村→エリア と言う部

no image
Gitで新規レポジトリを作る流れ【Git超初心者】

Gitの必要性 最近Gitを友人から教わりスタートしました。 私自

no image
CakePHP3でモバイル判定 is_mobile()

物凄く簡単でしたな。 これは便利で使いやすい!と言うわけでCakeP

DavisFrameWork
Guzzle6をコマンドラインからインストール

Guzzle6はちょこちょこ使ってるけど、久々に使おうと思ったら忘れそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑