【稼げるアフィリエイトブログ講座】取得したドメインの設定方法

独自ドメインとレンタルサーバー アフィリエイト
この記事は 約4 分で読めます。

ども!でびきんです。
前の記事を見ながら独自ドメインの取得とレンタルサーバーの契約は済みましたでしょうか?

2つが揃ったら次は、ドメインとサーバーをヒモ付ける作業を解説していきます。

PR

DNSアドレスとは?

ドメインは取得したけどDNSサーバーって何?と初めて独自ドメインを取得した人はここで躓くと思います。
DNSサーバーとは、独自ドメインとレンタルサーバーをヒモ付ける設定の事です。

独自ドメイン

例えば、あなたが取得した独自ドメインがYahoo.co.jpだった場合、183.79.135.206のサーバーIPと関連付ける事です。

  1. インターネットからYahoo.co.jpを呼び出し
  2. DNSサーバーに問い合わせてYahoo.co.jpのドメインが183.79.135.206のサーバーであると言う情報を取得
  3. 183.79.135.206のサーバーに接続する
  4. サイトが表示される

上記のような流れでブログやサイトが表示されています。

ドメインの関連付けイメージ

イメージ的には上記のような形をイメージすると理解が早いと思います。

各レンタルサーバーのDNSアドレス

ここでは当アフィリエイトブログ講座でオススメしているサーバーのDNSアドレスをまとめて公開しておきます。

レンタルサーバーDNSアドレス
MixHost(ミックスホスト)契約IDにより変化→解説
エックスサーバns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp
ns5.xserver.jp
JETBOY(ジェットボーイ)ns1.jetboy.jp
ns2.jetboy.jp
Futoka(フトカ)ns.futoka.jp
ns2.futoka.jp
GMOクラウドVPSns.namedserver.net
ns2.namedserver.net

各種ドメインの設定方法

ドメイン取得サイトのDNS設定方法の一覧です。
DNS設定マニュアルのリンクをクリックすると別窓で外部サイトが開いて操作説明ページにジャンプします。

上記DNS設定の通り設定すると問題無く設定出来るのですが、ドメインが浸透するまでに5分~最大2日間掛かる事があります。

レンタルサーバーで独自ドメインを受け入れよう

DNSの設定はうまく設定出来たでしょうか?
簡単でしたか?ドメインの管理パネルからDNSのアドレスを入れるだけの作業です。

レンタルサーバーでドメインを受け入れる

DNSの設定(ドメイン設定)が終わっただけの状態ではレンタルサーバー側にとっては受け入れ状態が出来ていない状態になっています。
続いての作業はレンタルサーバー側で購入した独自ドメインを受け入れる手続きをしてあげる必要があります。

各レンタルサーバーでのドメイン設定の方法

当アフィブログ講座でオススメしているレンタルサーバーの設定方法をまとめました。
以下に掲載されているリンクはクリックすると別ウィンドウで開きますので、あなたが契約したサーバーを選択して設定して下さい。ドメインの反映には数分~最大2日間掛かる事があります。

MixHostでのドメイン設定サーバーのドメイン設定方法

エックスサーバでのドメイン設定サーバーのドメイン設定方法

JETBOYでのドメイン設定サーバーのドメイン設定方法

GMOクラウドVPSでのドメイン設定サーバーのドメイン設定 サブドメイン設定はこちら
GMOクラウドVPSではマニュアルサイトでの設定方法が分かりにくいので外部サイトを紹介しています。
その他のドメイン設定方法ではマニュアルサイトへリンクしています。

レンタルサーバー側での設定はこれで終わりました。
独自ドメインの設定が終わったら、ChromeやFireFoxなどのブラウザで購入したドメイン(URL)を打ち込んで実際に閲覧できるようになっているか確認して下さい。

稼げる!アフィリエイトブログ講座に戻る

コメント

トップへ戻る